車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ノマド生活の持ち物管理と倉庫について

IMG_3711.jpg

これが一号機。本当はイチゴのハウス試験するための木材だったのだけれど、もういい。
同じくらいの大きさを想定していただけあって、材料もほとんどぴったりだったし。


IMG_3713.jpg

中は本当に暑い。あっつい。断熱も何もしてないうえ、ブルーシートが赤を吸収するもんだからガンガン蒸される。加えてそこに防虫剤なんぞ塗ったものだから、中に入ると蒸発したそれに被曝して10分といられない。

IMG_3714.jpg

且つ重たい。大の大人四人がかりでも上げ下ろしに手間取る。
当初、この写真に見えるコンクリブロックを使って浮き上げるように想定していたんだけれども、
……車をコスッただけに終わってしまった。
根太もそのために飛び出したままにしておいたのだが。

元建築会社の社長夫人さん(80歳近い)に手伝ってもらって、基礎の定め方から教えてもらった。その後そのおばあちゃんには何かと世話になることに。


IMG_3716.jpg

設置完了。皆汗だくだ。ごめんなさいありがとう。

IMG_3715.jpg

日曜大工レベルなので、基本的にこういうトビラ。何ていう形式かは知らないけれど、素人が一番簡単に作れて壊れや事故もない(と思う)形。


ノマド生活は、持ち物一つ一つに所有コストがかかる。
移動するときに重いとそれだけでガソリンを喰うからだ。
使わないものの捨て方、置き場所はすごい重要。

さて、そんな生活で商売なんてやっていけるのだろうか。
まあまずは生活自体を安定させないと。さて。ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。