車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

雨水のろ過について

夏の話つづき。

あまりにも高所に陣取ったので、天候が不安定。
夜中にたっぷりの雨が降った。さむいさむい。


IMG_4098.jpg


そしたら、出しっぱなしにしておいたフライパンや鍋に雨水がたまっていた。
写真は計量カップに集めたところ。ちょっと汚い。でも一リットル近くある。
どんだけ降ったんだよ。

サバイバル初心者としては、こいつを何かに使えたらなんかちょっと嬉しい。

いや近くに蛇口はあるんだけれどもね。


IMG_4100.jpg

というわけで、濾してみる。

出発前に近所のお節介焼きのばあちゃんから貰ったすごく細かい目の風呂敷を敷き、
その上から、


IMG_4101.jpg


だばぁ。


IMG_4103.jpg


そしてドモホルンリンクルする。
目が細かいため、ちょろちょろとしか流れない。
もっと汚い水だったら目が詰まってしまってこの布は使えないだろう。
タオルとかからになるかな。


IMG_4104.jpg


二回濾したものがこちら。
歩留まりが70%くらいと、ちょっと低い。途中でちょっとこぼしちゃったからだ。

この水を使ってパスタを炊き、腹痛を起こす事もなく無事に平らげました。
生き残りスキルがちょこっとだけレベルアップしましたとさ。

……まあ毎日の生活に取り入れるほどのもんじゃないけどさ。
多分小説のネタくらいにしかならんけどさ。
こういうの、いいじゃん。ねえ?

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。