車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

天井のキズが友達になった。

ookami.jpg



軽トラハウス、エスカル号の天井は発泡スチロールがむき出しだ。

ずっと住んでいるうちになんやかやで味のあるキズがついてきて、先日ついにそのキズが顔の形になってきた。

オオカミ。

間違いない、これは狼だ。しかも絶滅したはずのニホンオオカミじゃないか。

右耳にピアスか耳毛が生えているのがとてもチャーミィなおちゃめさん。

名前をたずねたら、うまれたばかりでまだないから付けてくれ、と言われた。

だからわたしは「ねこ」と名付けた。

彼はひとしきり眉根を寄せてから、観念したように夜空に向かって遠吠えを繰り返していた。ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。