車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

アルプ飛騨古川に暮らす利点その1

IMG_3880.jpg

野菜が漂着していた。


IMG_3881.jpg

いやいや桃太郎じゃないんだからさ。
割ったら中からキュウリ太郎とナス太郎が出てくるとか無しにしてよ。

触ってみると、けっこう新しめで身の詰まったいい野菜だ。
さすがに上流から流れてきただけあってけっこう傷が付いているけど。
喰えれば問題ない。

IMG_3887.jpg

さすがにどんな菌が付着しているかわからないので、麹さんに殺菌してもらうことにした。
麹さん超万能。ビタミンB群も取れるし。


うーん芳醇。
いい感じに米がなれてきた。香りが日本を代表するそれだ。
このままがんばってキュウリとナスも分解していってくれると嬉しい。


佐賀のがばいばあちゃん によると、竹竿を川に渡しておくといいとのこと。川に浮いた野菜がその竹に次々と引っかかってくれるのだそうだ。
初めて読んだ時は「ほんとかよそれ~」なんて思ったものだが、実際に漂着した野菜たちをみると疑いの目はさっぱり晴れた。

ばあちゃん、がばいな。ほんまやったわ。ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。