車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

Bライフ、ミニマムライフ、ベースキャンプについて

最近巷ではBライフやミニマムライフが取り沙汰されてますね。

月2万円でマイホーム田舎暮らし?! 【Bライフ】のすすめ(NAVERまとめ)

生活費は月3万―5万円 自作の小屋で暮らす若者たち

新聞に取り上げられたり、井戸掘りの動画が10万再生弱行ったり。
亜流の自分も嬉しい限りです。


私もベースキャンプの必要性をひしひしと感じてきました。
特に取引先ができたので、そこに近いところに。
九州にいるときに「すいません改稿しに銀座まで来てください」と言われることも考えないと。
あと純粋に上の人たち楽しそう。



というわけで、上の記事にある先人たちを真似ようと思って競売に入札してみました。

結果は惨敗。

まさか評価額7万円で出た山梨の山奥の囲繞地(いにょうち:他の土地に囲まれて進入できない土地)に 3 1 万 も出す人がいるとは……。
これも上の新聞記事が出た影響なんでしょうか。超がっくり。



しかし、今回また大量に土地が出ているそうで。

981.jp(←特別売却なので7日間限定)

実家からも取引先からも遠くなるので今回は見送ろうと思ってますが、ここにBライファーさんたちがどどどっと集ったら面白いだろうなー。


・取引先と近い ・維持費が安い という条件なら、都営住宅という手も。
これはどちらかというとミニマムライフのほう、なのかな?
寝袋一本でどこへでも行って、公共資源を頼りに生き抜く方法。
でも抽選の倍率がとても高いそうなので、とりあえず応募してみて当たったらよし、基本当たらない前提で動く、と。



ちなみに現在は、東京の市部にアパートを借りている修羅生まれのTさん(仮名)という方に商品の出荷やエスカル号ピットインの際のメンテ(風呂、洗濯、)をしてもらってます。
Tさんとはネット上の小説投稿サイト(小説家になろう)で知り合って、もう一年になります。
まだ拾い上げられる前、自分の書いた小説を読んで「一回会おうや」とコンタクトを取ってくれて、それ以来自分のことを支えてくださってます。感謝しきりです。
デビュー前後の超不安定な時期も独自の視点で斬り込むことで多角的に物事を見れるようになり、客観視が捗りました。
本当にありがとう。もう大丈夫。



まとめると、
拠点を作る方法

①Bライフ
②都営住宅
③友人宅に間借り


取引先を東京に限定しないのであれば、

④農地を買って農家住宅
⑤実家
⑥市街化調整区域の土地を格安で買って物置を作る


かな?
今後どうなるか、自分で自分の人生が楽しみです。


ブログランキング・にほんブログ村へ