車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

やっちまったぜ

IMG_4311.jpg

だばぁ。


夜中腹が減っていたから何か食べようと思ってパスタを茹でたら、だばぁしてしまった。
原因はあの適当な台座。
非常時を想定してペール缶のフタと薪だけで作ってみたはいいものの、熱が下に逃げて薪に火がつき、それを消火しようとごそごそやっていたらばっしゃあんだばぁーですよこれもうどうすればいいですかもう。


いやまあ、拾ってざるに入れて公園の水ですすいで食べたけれども。
そうめんみたいで引きしまって美味しかった。でもちょっと水っぽかった。少し悲しくなった。


ちなみに写真の左側にあるやつが、作成したナツメヤシのコンポート。
煮詰めが足りなかった気もしないでもない。もうちょっととろみをつけたかったかも。
でもジップロックのポリ繊維の隙間を縫って南国の芳香が滲みでてきて、枕元に置いておくと芳しくてとてもいい夢が見られそうな感じ。
これはもう成功と言ってもいいな。
まだ食べてないけど。


ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。