車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

台風が過ぎるのを待つ間に考える。

外はどうどうと風が唸っている。

こういう日は軽トラが揺さぶられてゆりかごのような揺り椅子のような感じになる。
眠るのに都合がいいのでぐうすか眠っていたのだけれども、さすがに今回の台風は足が遅く、
24時間眠っているわけにもいかないのでブログでも更新する。


軽トラのゆりかごにゆられて、なんで今俺こんな生活しているんだっけか、とふと疑問に思った。
その疑問をつらつら考えれば台風も過ぎ去るだろうとおもい、煮詰めてみることにした。
その結果、自分は人よりも多く希望を食べないと生きていけないらしいことが判明した。

この生活の根本になっているものはおそらくそこで、衣食住のうち一番金のかかる部分をハックして安上がりにすれば、空いた余力でずっと面白いことができるのではないかと考えたからだ。
今までの生活でそれは確かにできた。降ってわいたような企画から狙って撃った企画まで、失敗したのもあれば成功したのもある。それは面白かった。

ではそれで希望が得られたかというと、今までのアパート暮らしよりは何倍も得られたがまだ少ないと感じる。
一体どれだけ要求すれば気がすむのか、想像するだけで途方もない。
一番大きな希望は地道な努力が必要なものばかりだから、道の途中で投げ出したくなる。希望を得るために希望が擦り減らされる感覚を覚える。

一応その希望の代替品はある。
それは、その地道な努力の道の途中で食べる携帯糧食みたいなもので、「今まで誰もやってなかったしやったからといって何が起きるわけでもないけれども、突き詰める工程が楽しいもの」だ。

たとえばペットショップで麻の実を買ってきてオリーブオイルで煮て、そのヘンプシードオイルでクッキーを作るとか。
たとえば法規の範囲内で肥料から硝石を作って木炭と混ぜ合わせるだとか。
たとえば2×4材を加工してゴム弓を作り、鉄筋の矢を飛ばすとか。

どれも法律ギリギリで、中学生以下の時にした時効のものばかりだけれども、やっている時は楽しかったものだ。それによってなにがどうなったというわけではないけれども、生活環境のステージが移った際に必要になるインナーマッスルはついたように思う。

その延長線上に発明好きというのが来て、至極まっとうに道を外す事になった。順当であり残当だ。


法律ギリギリじゃない希望の代替品もある。
アニメだったり漫画だったり小説だったり、物語に没頭できる何らかのメディア。
知り合いは「統合失調症の人って幸せだよな。ずっと誰かに追われているという物語の中に没頭し続けられるんだから」といっていたが、この言葉がこの現象を端的に表せている気がする。


他の人の話を聞くと、そういった希望の代わりに「所属欲求」みたいなものを満たしていることをよく聞く。
これは希望の代替品というよりも、生来そういうものらしい。希望を食べなくても生きていける、逆に所属しないと生きていけないと口を揃えて言っている。遺伝子なのか育て方なのかは知らないが、ここは決定的に違うと感じる部分だ。
普段は意識しない薄いコンドームのような膜で、しかしこちらからあちらをさわることは決してできない絶望のゴムが彼我の間にはある。

病理の観点からレッテルを張るのだとすれば、こちらが少数なので何らかの病名を付けられるのだろう。しかしそれは現状を満足して生きようとする問題の解決には何ら寄与しない。その人が持つ指向性に太鼓判を押されるだけだ。あるいはリタリンでも飲まされるのかもしれないが、一生薬漬けというわけにもいかないだろう。


結局、大きな希望(自分にとっては商品の販売とその関連小説の出版)を達成するまで、希望の代替品でごまかすしかないのだ。
そして、発明が趣味の自分にとってはその希望の代替品を作り出す事も楽しくて仕方がないのだ。


新しい代替品が出来たら、法律に触れない範囲で紹介していこうと考えている。それで見てくれた人が少しでもワクっとしたら、これほど嬉しいことはない。眼前に広がる薄いコンドームにキリで穴を開けるには、きっとその方法しかないだろうから。



IMG_4277.jpg
IMG_4278.jpg


海鮮汁のもと+とんこつラーメン。
急すぎて備蓄を買う余裕も無かったので保存飯ー。

いただきますー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。