車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ごはんと整理はケイトライフ初期の命題。

IMG_4270.jpg

長旅で煮炊きをするスペースが車内にない。
だからペール缶を様々に活用して省スペースを心がけている。
ベースキャンプの設営が望まれる。


IMG_4269.jpg

ごっちゃあ~。

上に荷物を置くとどうしても風通しが悪くなって暑い。
ここは風がすごいから別にいいのだが、他の土地では蒸し焼きになっちゃう。

と、そこに大型台風接近のニュースが。
風が生温かくなり、いつもの1.5倍は吹いてきた。
普段なら車体が下支えしてくれるから大丈夫なのだが、この土地だとどうだろう。
下手すればひっくり返るんじゃなかろうか。

来たばかりで良い土地なのだけれども、海水をひっかぶるかもしれないし、ちょっと場所を変更しなければならないかもしれない。

安定しないなぁ。長野県最高だったなぁ。厚着してもう一回山登っちまおうかなぁ。

……まあ、何とかなるでしょう。何とかしよう。
当座はこの台風を凌がねば。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。