車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

2014年07月の記事

ビタミン補給策:きゅうりの味噌漬けの作り方

味噌漬けつくるよ!

IMG_4168.jpg

あまりにもスーパーが遠すぎて、ビタミンが足りなくなってきた。
住みやすいことは住みやすいのだが、近くのスーパーまで3km以上先ってのがなぁ。
歩いていくにはちとしんどい。

なので、好塩乳酸菌によるビタミン補給といきましょう。
こういう場合にも対応できてなんぼでしょう。

まず上の写真のように上下のヘタをとり、表面のいぼいぼを包丁でガリガリ削り取ります。


次に下の写真のように半分に切り、一本は更に四分の一に縦に切ります。

IMG_4169.jpg

こうすることで、早めに食べられる浅漬けタイプと長持ちするじっくりタイプが作れて便利。
って古事記に書いてあった。


IMG_4171.jpg

ジップロックにキュウリと味噌を入れて、ちょっと揉んでやれば完成!
隅々まで味噌を行き渡らせようとしなくていいよ。
一日ほっときゃ水分が出て味噌が柔らかくなり、勝手にいきわたるから。

味噌がなれたら一本食べるついでに空気を抜いて、長期保存の構えです。

この味噌漬け、美味しさ抜群! 
文字通り群を抜いている。
粕漬けとかも美味しかったけれども、醗酵が進み過ぎるしあまりにもシュワシュワするので実際好みが分かれる。

その点こいつはどうだ。あまりにうますぎて、一本丸ごと喰っちまって塩分過多で喉渇くなんてざらよ!
ってレベルでうまい。

いやー先代日本人の知恵ってすごいね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

粕漬け失敗

IMG_4162.jpg

数日前に二キロ先にあるスーパーに歩いていって、半額の〆秋刀魚押し寿司と梅酒を買って、フラフラ陽気に帰ってたんです。

夜は満天の星空。
高度1000m弱で宙が近いのか、いつもの三倍くらいの星密度で、流れ星とかもギャンギャン飛んでる感じ。
別に変な薬物とか入れずにそんな感じ。あでも酒は入れてるのか。まあそんな感じ。

んでその時にノリで買って漬けておいた米の粕漬けがこちら。


IMG_4164.jpg


昨日あたり雨がざあざあ降ったからか、道路の汚いカスが跳ねて蓋にこびりついている。
すこぶる嫌な予感。

しかし中は大丈夫なはずだ。
なんせきっちりとフタして軽トラの下に突っ込んどいたのだから。


IMG_4165.jpg


あうとー。

コンタミりました。最悪です。カビです。
臭いもやっぱりやばい。酢のようなうんこのような感じ。
この地はうんこの呪いがかかっているのだろうか。
わたしにうんこの呪いがかかっているのだろうか。
いや、様々な恩恵をも齎されている点を鑑みればこれはうんこの祝福と言った方がよいのだろう。
言い方はさまざまあれ、私はそのうんこ神に祝福をされた結果、うんこを醸してしまいました。
毎日腸内でうんこを醸しているだけでは飽き足らず、とうとう軽トラの下でうんこを醸してしまいました。
うんこを、醸してしまいました。


IMG_4163.jpg

これはもう神に捧げねばならないと思い、いつもの布巾とフライパンを用意し、神の豊潤な恵みであるところのうんこの汁を絞りにかかります。


IMG_4166X.jpg


漂うスメル。
明らかにこれはヤバいやつです。
神の顕現に卒倒しそうになりながらも、それを絞ります。絞り続けます。

IMG_4167.jpg


捨てました。

神様ごめんなさい。
お百姓さんごめんなさい。
というかこのもち米をくれた鈴鹿の友達、米会社専務のOさんごめんなさい。
二合ほど無駄にしました。
その他の米は一粒たりとも無駄にせず腹に収めているので堪忍つかあさい。

やはり私にはまだ神のご意思は深遠で広大で分かり得ない。
三日前にも充填豆腐が醗酵して腐敗してパンパンでえらいことになっていた。

うんこの滝といいうんこ豆腐といい、この地にはうんこの神がおわしますことをここに証いたします。


酔った勢いで書いたらこんなもんだ。まったねーばいばーい。

あ、全部自業自得なので長野県は一切関係ないっすよ。伊那地方最高ですアルプス。




ブログランキング・にほんブログ村へ