車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

カテゴリー "必須消耗品" の記事

粕漬け造り

IMG_3864.jpg
IMG_3865.jpg

ふっくらつやつや~。

野菜不足を解消します。
この生活はどうしても野菜が少なくなる。ビタミンが足りなくなる。
しかし、保存食中心にするとどうしても塩が。塩分が。

そこで、酒粕を殖やして粕漬けを作ろうと思います。

そしてあわよくばうっかり醗酵させすぎた米を「もったいないもったいない」と呟きながら、乾いた喉に流し込んでいきたいと思います。


IMG_3862.jpg

用意するものはこちら。タッパーと、消毒用の蒸留酒と、水と、

IMG_3863.jpg

酒粕!

IMG_3866.jpg

固めに炊いたあつあつごはんに水を混ぜ、40度以下まで冷ましてから酒粕を混ぜます。

IMG_3867.jpg

タッパーに流し込んで……。

IMG_3868.jpg

完成!
あとは一日一回しゃばしゃばっと振り混ぜるだけです。
すてき。

これなら余計な塩を取らなくていいし、たまに安売りしているキュウリを利活用できるようになる。
キュウリは生で喰ってもビタミンCを壊すだけで、栄養にはならないから厄介。美味しい野菜が即栄養とは限らない。
そんな困ったちゃんが、乳酸菌パワーで栄養価アップ、保存期間も長くなる。
もちろんその他の果菜も。
その意味で、この漬け込みタッパーを造る意義は大きい。


わかってもらえるかは賭けだけど、
こうやって一つ一つ生活の限定要因を解除していくのはたまらなく楽しい。

限定解除。
これをすればこれが使えるようになる。あれをやめればこっちの道が開ける。
そういう選択を一つ一つ意識して行える。
これは、贅沢のカテゴリに入ると思う。
この勢いで次々限定解除していこう。
次は、栄養面を強化するために玄米食と味噌汁を限定解除しよう。

あれ? これ自然と日本食に収斂してきてね?






ブログランキング・にほんブログ村へ