車上生活で本を書く 青井硝子のケイトライフ

軽トラック上に家をDIYして車上生活する方法や、住所不定のままお金を稼ぐ方法、小説家になる方法などを記録していきます。普段は川原でBライフ的田舎暮らしをしたり、都会の駐車場にモバイルハウスで生活してます。ノマド生活や肩肘張らない起業に興味ある方はぜひ。

カテゴリー "酒・酒造り" の記事

【酒風呂の効果】一日の疲れを酒風呂で浄化する

危険ドラッグ許すまじ!

このまえ池袋でバイトしていたら、車が突っ込んできましてですね。人が死にましてですね。
それがどうやら危険ドラッグのせいだっていうじゃないですか。
腹立たしいじゃないですか。
じゃあってんで、

安全ドラッグ作ってみた

DSC_0046.jpg


このまえ修羅の国から来た友人の家に泊めてもらった際にですね、風呂に浸かったのですよ。
ただ浸かるのではもったいないので、酒風呂にしてみたのですよ。
ただ酒風呂にするのではもったいないので、より楽しめる酒風呂を考えたのですよ。
それがこれ↑


酒風呂の効果について

・酒風呂でお肌つやつやピッカピカ効果
 →吹き出物が二つ治りました。
 →酒風呂の湯がどす黒くなるほど垢が落ちました(酒風呂に限らずいつものことですが)
 →背中の粉瘤予備軍がキレイになくなりました。

・リラックス効果
 →べろんべろんになりました。酒風呂というか、酒です。
 →晩酌とか比較にならないぐらいの酩酊です。
 →風呂あがって三十分で酔いが抜けました。


疲れの浄化作用

・酔いが残らない
 →疲れてる時は二日酔いしやすいタチなのに一切ありませんでした。
 →疲れが湯に溶ける幻覚を見ました。

・肩こりとか治る系効果
 →旅の疲れが全部浄化されました。
 →ぐっすり九時間寝られました。



酒風呂の作り方

※ジップロック越しのため画質が悪いです。

DSC_0040.jpg

用意するものはボウルと適当な酒。
酒風呂だし、最低でも15度は欲しいところ。薄まっちゃうのでね。


DSC_0041.jpg

風呂に浮かべて注ぎ、


DSC_0043.jpg

よく温めます。
時折くるくると回して酒をボウル表面に付着させ、気化しやすくし、


DSC_0046.jpg


すぅーーーっ……


ゆっくり息を吸ったら10秒止めて……


ぷはぁーーーっ。



これを10セット。


しばらくすると、えもいわれぬ多幸感に包まれ、知らずのうちに笑いがこみあげてきて、世界は酒の湯気に包まれ、私という名前のなにかもその中に揺蕩い、溶け、とろけ……。


あはぁー。


幸せに包まれたら、酒の残りを湯に溶かします。
これで美容効果とか疲れ抜け効果とかもばっちりです。たぶん。



というわけでね。
危険ドラッグは中国マフィアの資金源にもなるし、この世から一発退場する危険性も孕んできたし、大麻が合法化されるのは目前っぽいし。
それまではさ、どうしようもないこの社会の理不尽とか矛盾とかはさ、こういう感じで水に流しましょうや。解決できない問題とか障害とかもさ、一旦置いといてお茶を濁しましょうや。ねえ。
万札出して粗悪なネタ掴まされるより、こっちのほうがよっぽどマシですわ。



これでまた明日から元気になれる人が増えますように。

じゃーね。またあした。



あ、下のボタンで他の人に教えてくれると喜びます。割とガチで。
みんなで危険ドラッグ撲滅しましょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ナツメヤシのコンポート

この暮らし、甘いものが足りなくなる。

IMG_4305.jpg

というわけで、余っていた調理用白ワインでコンポートを作ってみた。


普段から1000円くらいお菓子を買って、枕元に置いておいて二ヶ月くらいかけてちょびちょび食べることでお菓子飢餓を紛らわせていたんだけれども、それだとあまりにも不健康なので……。

あとここまでの行き道に桃が大量に売っていて、とてもよい芳香が時々鼻腔をくすぐって仕方がなかったので、それのリベンジでもあるのかもしれない。
桃高い……。


IMG_4306.jpg

クックパッドで検索して、材料を全部鍋にブチ込み、弱火で数十分煮込むだけ。
今回は液体燃料を燃やせるように改造した一本かまどを使ってみた。
そのままの状態で灯油などに浸せば全身が燃え盛って燃料効率が悪い上に危ないので、
外側にアルミホイルを巻いている。

思えばこの子も大分長いこと使っている。
一本かまどの試用品として製作されてから、かれこれ100回は燃やしている。けれども多少すり減ったくらいで何ともない。


IMG_4307.jpg

スポイトで携帯ガソリンをちゅるちゅる吸い出し、
壁面にぷしゃあ。そして頭頂部の穴にもぷしゃあ。
とてもよく染み込んでくれる。
もちろんこれは緊急時用の案として試しているだけなので、真似しないでください。


IMG_4308.jpg

ぼふぁー。

……よく見たらすごく不安定に見える。
机が焦げないようにそこら辺の倒木で浮かせているのがアウト臭の原因だろう。

あと液体燃料は燃え尽きるのが早い。
やはり芯タイプに改良するか、着火剤の代わりとしての用途で妥協するかしかないかな。
何より危ないしな。
ただ、濡れた木でもこれで一発着火できるのは大きい。


IMG_4309.jpg


いい感じ。


と、匂いにつられて浮浪者仲間が寄ってきた。
このまえ酒を渡して仲良くなった人の一人。

「あ、おめ! ちきんと種抜いただろな!」
「え? あ、そのまま煮ちゃってます」
「あ~あ。これ種いっこ五十円で売れんのによォ」

……マジか。


ブログランキング・にほんブログ村へ